> Tags > 華麗なる食卓

Post about "華麗なる食卓"

華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第49巻

2013/01/21 Category :書籍 0

華麗なる食卓 49 (ヤングジャンプコミックス)

【あらすじ】引用:Wikipedia より
「近代亜細亜料理紀行」の著者である佐久間鋭司を探すため、兄弟子である曽根崎総一郎の店である「ガネーシャ」を探していた高円寺マキト。
彼は「黄花楼」などの店を転々としながら、ホームレスさながらの状態で3ヶ月彷徨っていたところを、総一郎の娘の曽根崎結維に干からびた状態の所を救われ、ようやくガネーシャに辿り着いた。
しかしそこには総一郎の姿は無く、店も閑古鳥の鳴いている状態であった。
そこでマキトは恩返しのため、ガネーシャの再建に協力することとなる。
大手老舗料理屋・翠蓮によるガネーシャの買収工作や、店舗の焼失、結維に好意を持つかつての知人ライアンの挑戦などにより、マキトと結維は何度も危機に陥るが、そのたびに絆を深めていく。
マキトは料理人としていろんな悩みや問題を抱えた客にカレーを食べさせ、本人の力になったりカレーを通して気付かせたりと、人間ドラマ的なエピソードも展開する。

[華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第49巻] の » Continue Reading

, ,

華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第45巻

2012/04/25 Category :書籍 0

華麗なる食卓 45 (ヤングジャンプコミックス)

【あらすじ】引用:Wikipedia より
「近代亜細亜料理紀行」の著者である佐久間鋭司を探すため、兄弟子である曽根崎総一郎の店である「ガネーシャ」を探していた高円寺マキト。
彼は「黄花楼」などの店を転々としながら、ホームレスさながらの状態で3ヶ月彷徨っていたところを、総一郎の娘の曽根崎結維に干からびた状態の所を救われ、ようやくガネーシャに辿り着いた。
しかしそこには総一郎の姿は無く、店も閑古鳥の鳴いている状態であった。
そこでマキトは恩返しのため、ガネーシャの再建に協力することとなる。
大手老舗料理屋・翠蓮によるガネーシャの買収工作や、店舗の焼失、結維に好意を持つかつての知人ライアンの挑戦などにより、マキトと結維は何度も危機に陥るが、そのたびに絆を深めていく。
マキトは料理人としていろんな悩みや問題を抱えた客にカレーを食べさせ、本人の力になったりカレーを通して気付かせたりと、人間ドラマ的なエピソードも展開する。

[華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第45巻] の » Continue Reading

, ,

華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第44巻

2012/03/27 Category :書籍 0

華麗なる食卓 44 (ヤングジャンプコミックス)

【あらすじ】引用:Wikipedia より
「近代亜細亜料理紀行」の著者である佐久間鋭司を探すため、兄弟子である曽根崎総一郎の店である「ガネーシャ」を探していた高円寺マキト。
彼は「黄花楼」などの店を転々としながら、ホームレスさながらの状態で3ヶ月彷徨っていたところを、総一郎の娘の曽根崎結維に干からびた状態の所を救われ、ようやくガネーシャに辿り着いた。
しかしそこには総一郎の姿は無く、店も閑古鳥の鳴いている状態であった。
そこでマキトは恩返しのため、ガネーシャの再建に協力することとなる。
大手老舗料理屋・翠蓮によるガネーシャの買収工作や、店舗の焼失、結維に好意を持つかつての知人ライアンの挑戦などにより、マキトと結維は何度も危機に陥るが、そのたびに絆を深めていく。
マキトは料理人としていろんな悩みや問題を抱えた客にカレーを食べさせ、本人の力になったりカレーを通して気付かせたりと、人間ドラマ的なエピソードも展開する。

[華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第44巻] の » Continue Reading

, ,

華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第43巻

2012/02/21 Category :書籍 0

華麗なる食卓 42 (ヤングジャンプコミックス)

【あらすじ】引用:Wikipedia より
「近代亜細亜料理紀行」の著者である佐久間鋭司を探すため、兄弟子である曽根崎総一郎の店である「ガネーシャ」を探していた高円寺マキト。
彼は「黄花楼」などの店を転々としながら、ホームレスさながらの状態で3ヶ月彷徨っていたところを、総一郎の娘の曽根崎結維に干からびた状態の所を救われ、ようやくガネーシャに辿り着いた。
しかしそこには総一郎の姿は無く、店も閑古鳥の鳴いている状態であった。
そこでマキトは恩返しのため、ガネーシャの再建に協力することとなる。
大手老舗料理屋・翠蓮によるガネーシャの買収工作や、店舗の焼失、結維に好意を持つかつての知人ライアンの挑戦などにより、マキトと結維は何度も危機に陥るが、そのたびに絆を深めていく。
マキトは料理人としていろんな悩みや問題を抱えた客にカレーを食べさせ、本人の力になったりカレーを通して気付かせたりと、人間ドラマ的なエピソードも展開する。

[華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第43巻] の » Continue Reading

, ,

華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第42巻

2011/10/25 Category :書籍 0

華麗なる食卓 42 (ヤングジャンプコミックス)

【あらすじ】引用:Wikipedia より
「近代亜細亜料理紀行」の著者である佐久間鋭司を探すため、兄弟子である曽根崎総一郎の店である「ガネーシャ」を探していた高円寺マキト。
彼は「黄花楼」などの店を転々としながら、ホームレスさながらの状態で3ヶ月彷徨っていたところを、総一郎の娘の曽根崎結維に干からびた状態の所を救われ、ようやくガネーシャに辿り着いた。
しかしそこには総一郎の姿は無く、店も閑古鳥の鳴いている状態であった。
そこでマキトは恩返しのため、ガネーシャの再建に協力することとなる。
大手老舗料理屋・翠蓮によるガネーシャの買収工作や、店舗の焼失、結維に好意を持つかつての知人ライアンの挑戦などにより、マキトと結維は何度も危機に陥るが、そのたびに絆を深めていく。
マキトは料理人としていろんな悩みや問題を抱えた客にカレーを食べさせ、本人の力になったりカレーを通して気付かせたりと、人間ドラマ的なエピソードも展開する。

[華麗なる食卓 (ふなつ一輝/ヤングジャンプコミックス) 第42巻] の » Continue Reading

, ,